行き詰った借金返済の債務整理を決断するには

 

借金返済の債務整理債務整理を決断したその日から、借金の苦しさからあなたは解き放たれる?

 

 

あなたは借金返済のための債務整理は難しいもの、面倒なものといったイメージを持っていませんか?

 

でも、債務整理は、それほど難しいものではありません。ただ、あなたの中にそのようなイメージがあるだけ。債務整理は借金で苦しんでいるあなたを救ってくれる天国への階段です。

 

私は牧師さんではありませんが、迷える子羊となっているあなたに、これだけはお伝えしたいと思います。それは「債務整理を決断したその日から、借金の苦しさからあなたは解き放たれる」ということです。

 

なぜ、まだ何も進捗のない、債務整理を決断したその日に「借金の苦しさ」から解き放たれるのかというと、あなたの心の中で凝り固まっている借金とその返済の恐怖が、債務整理を決断した瞬間に取り除かれるからです。

 

これは、債務整理を行った人の多くが体験しているものです。

 

まずは、借金返済に行き詰った状況を解決するために、ちょっとだけ勇気をもって、債務整理のための最初の一歩を踏み出してみませんか?

 

あなたの借金の最大の悩み・苦しみは?

 

あなたの借金の最大の悩み・苦しみはなんでしょう?
借金返済の債務整理

 

月々の借金返済でしょうか?それとも、滞ってしまっている借金への督促の嵐でしょうか?また、借金を家族に内緒にしていること、憂鬱な毎日、見えない将来のこと・・・。

 

いずれにしても、借金を背負っている生活は、苦しくてつらい日々の連続です。いくら楽しいことがあったとしても、その一瞬が過ぎればすぐに現実に引き戻され、いつもの暗い心に逆戻り。

 

心から笑えることも忘れ、太陽が輝く青空でさえ、フィルターがかかったモノトーンの空にしか見えないのではないでしょうか?

 

返済日が迫り、支払いをどう工面しようかという日々に疲れ果てていたら、もう迷うことも恐れることもありません。債務整理は、そんなあなたを救ってくれる唯一の方法です。

 

そんな生活を続けていくつらさから比べれば、その決断を下すことは、今はきつい決断かもしれませんが、後から思えば大きなものではありません。

 

将来のあなたや家族のためにも、まずは一歩踏み出して、専門家のアドバイスをもらってみてはいかがですか?

 

借金遅延、滞納で督促の嵐を回避

 

借金返済の債務整理

 

 

借金遅延、滞納で督促の嵐になっていても、債務整理はその督促もぴたりと止めてくれます

 

もし、今あなたが借金返済の督促におびえているのなら、債務整理でその借金を解決する時が来ているのではないでしょうか?

 

債務整理には、任意整理個人再生自己破産と、あなたの現状に合った借金整理の方法があります。いずれの方法でも、債務整理を行うことを債権者に宣言した段階で、督促はぴたりとやみます。

 

債務整理を行うことを債権者に伝えるのは、あなたではなく、あなたが依頼してあなたの代理人となってくれている弁護士、または司法書士が行ってくれます。

 

そして、督促がやむばかりか、債権者はあなたに直接連絡を入れることもできなくなります。そのため、債務整理を行ったからと、債権者はあなたに対してクレームや嫌がらせを行うことはできません。

 

何かあなたへ連絡がある場合でも、すべて、あなたの代理人となっている弁護士または司法書士経由であなたに伝えられます。

 

督促が来ていない場合でも、同様なので、債務整理を宣言するだけでも、少しは落ち着いた生活が取り戻せます。

 

 

債務整理の宣言で返済もストップ

 

借金返済の債務整理

 

 

債務整理を宣言することで、督促が止まるばかりか、つらい返済も一時ストップします。

 

これは、債権者との債務整理についての交渉期間中だけのことですが、それでも概ね半年近くは返済と、利息の発生はストップするのです。

 

もちろん、債務整理の交渉が済んで、その交渉の内容通りに弁済が始まれば、自己破産以外の方法で債務整理を行う場合には、再び、減額された元金や利息を免除された元金のみの返済が始まります。

 

しかし、たとえ数か月でも返済がないということで、一時の平和を味わうことができます。また、そのことにより精神的にも気持ちをリセットすることで、交渉後の弁済を受け止める心構えも整います。

 

借金の返済に行き詰ってしまっていたり、借金の日々に疲れ果ててしまっていたら、債務整理を検討してみてはいかがでしょうか?

 

疲れ果てた借金からの脱出

 

借金返済の債務整理

 

 

以上のように債務整理は、疲れ果てた借金からの脱出ができる手段です。

 

あなたの心をむしばんでいく借金の苦痛は、味わった人でなければわかりません。それと同様に、債務整理でその苦痛を逃れた人でなければ、その安心感はわからないかもしれません。

 

しかし、もうどうにもならなくなってしまった借金を、この先も背負っていける術がないのなら、もうあなた自身を許してあげてはいかがでしょうか?

 

債務整理を行うことで、いくつかあなたに壁があるとしても、まずその壁を乗り越えるための小さな一歩を踏み出す勇気を持ってください。

 

その一歩とは、専門家に現状を聞いてもらい、アドバイスをもらうための一歩です。専門家は、今までたくさんのケースを見てきています。そしてその経験から様々な解決策を心得ています。

 

まずは、あなたの悩みを思いのたけ専門家にぶつけてみることがあなたが借金地獄から脱出するための小さな一歩です。

 

もう一度あなたの人生をリセットして、心から笑顔のでる日々を取り戻してください

 

関連ページ

借金300万を一本化
300万は借金を一本化することで乗り切れるのでしょうか?借金一本化のメリットとデメリットを比べながら、あなたの300万の借り入れをおまとめローンで乗り切れるかを検証してみてください。
女性の債務整理
300万の借金が返済出来ない