ヤミ金は違法営業です

 

ヤミ金は違法営業
ヤミ金とは、違法に営業している貸金業者のことです。

 

お金に利息を付けて貸し付けるという点は消費者金融と同じですが、ヤミ金が相手にするのは、多重債務者など他では借りられない人達です。

 

なぜ、そういった人達にお金を貸し付けるのかというと、取り立てる自信があるからです。何しろ違法に営業しているわけですから、取り立ても法律を無視したやり方で行われます。

 

債務者がいちばん嫌がるのは、周囲に迷惑をかけることですが、ヤミ金はそのことをよく知っています。ですから、周囲の人間に何度も連絡をとっていれば、確実に取り立てられるというわけです。

 

また、利息も異常に高く、例えば5万円を借りたら1万〜2万円もの金利を要求されます。
何とその金額は、年利に換算すると1,000%以上になることもあります。

 

出資法の上限をはるかに上回る、とんでもない暴利といえますが、他では借りられない人達にとっては、ここしか頼れませんから、そこにつけ込んでいるというわけです。

 

ヤミ金で借りてしまったら

 

しつこいヤミ金は、たとえ一度返済しても、また次の借り入れを迫ってきたり、頼みもしないのにあなたの口座にお金を振り込んで、勝手に利息を付けて返済を求めてくるような手口を使ってきます。

 

とにかく、ただ返済したからといって安心していては非常に危険なため、きちんと手を切る必要があります。

 

そのような時には、通常の債務整理を行っている弁護士や司法書士では手に負えません。必ず、ヤミ金対応と表記している弁護士または司法書士に対策を打ってもらいましょう。

 

ヤミ金対応としている事務所では、多くのヤミ金との交渉を行って経験を積んでいます。きちんとヤミ金と対峙して対応してくれるばかりか、ヤミ金から借り入れした元金の返済もしなくて済むように交渉してくれます。

 

ヤミ金の督促や、違法な取り立て、嫌がらせを受けているようなら、1日も早く相談にのってもらいましょう。

 

 

↓闇金対応の法務事務所↓